絶対安静の日々

妊娠中 ┬ 自宅安静
09 /05 2018
こんにちは♪ゆっこです(*^_^*)

切迫流産になり、仕事も行けなくなってしまったゆっこは、
今までにないほど、気持ちが沈んでいました。

社会人になってから、ずっと仕事をしてきたゆっこにとって、
周りにこれだけ迷惑をかけ、急に仕事が出来なくなってしまったことは、
本当に苦しかったです。

切迫流産は流産しかかっている状態なので、まずは安静が第一。

家事もなるべくしないで下さい、と言われ、ほとんど寝たきりの状態に
なってしまいました。

ただただ時間が過ぎるのを待つしかない毎日・・・

その後の診察では、無理をしなければ座り作業ならOKとのことでしたので、
ゆっこがしたことは、

・ 塗り絵
・ 手芸
・ 映画やテレビ
・ ヤフオク

そんなことをして、気を紛らせるしかありませんでした。

11週で切迫流産になり、
16週からは、おなかの張りや下腹部の痛みをとり、流産や早産の進行を抑える
内服薬、【リトドリン】が処方されると、今度は副作用に悩まされる日々が
始まりました。

飲んでから20分ほど経つと、動悸、手の震え、息苦しさが止まらなくなるので、
もう飲むのをやめてしまいたいほど、副作用がきつかったです。

今まで、薬での副作用は出たことはなかったので、あんなに苦しくなるとは、
自分でもビックリでした・・・。

コメント

非公開コメント