粉ミルクと便秘

子育て
09 /14 2018
こんにちは♪ゆっこです(*^_^*)

無事、退院した子ども達ですが、
妹の方だけ、病院にいた時から便秘気味でした。

私も、母子同室の際に、便秘の時に行う綿棒浣腸は教えてもらいましたが、
家でも、1日〜2日出なかった時はやってあげてました。

【綿棒浣腸のやり方】

ベビー用綿棒の綿球にワセリンを付け、
肛門に挿入し、のの字を書くように刺激して排便を促す


かなり即効性があるので、刺激しながら出てくることもしばしば・・・。
ひどい時は、布団に線を引くように、ビューッ!と15センチほど
飛ばされることもありました。

しかし、便秘は、粉ミルクが合っていない時におこる時もあるようで
(双子達は入院中から、母乳と粉ミルクの混合でした)、
それまでは大学病院で使っていた、『すこやか』をあげていましたが、
試しに『ほほえみ』に変えてみたところ、すっかり便秘は改善されました。

又、あるアイテムも便秘解消に大活躍でしたが、それはまた次の記事にて、
書きたいと思います。

お姉ちゃんの方は、どの粉ミルクでも便秘することはないので、
双子でも体質に違いがあるんだな、と感じました。

今は、お値段のことも考えて(一週間で一缶もたないので・・・)、
『はいはい』に落ちついている双子達です。

コメント

非公開コメント